月下美人

詩や小説を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

絶望の先に

今日も奴が来る 今日を生き延びよう
僕に救いの手が差し伸べられるまで
この世に神がいるのなら 僕をここから救い出して

僕には何がある 僕には何もない
全てを失った僕は 何を目指して生きればいい

差し込む光もない 暗く閉ざされた僕の部屋に
君が光を射してくれた 眩しさに目を細め
明るさに涙を流した

絶望の淵で僕は悟った 神などいない
絶望の淵で僕は見つけた 君という光を
スポンサーサイト

MARIE | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<LOVE | ホーム | 黄色い瞳>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。