月下美人

詩や小説を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

心の声をきかせて

あなたの声をきかせて
誰かの声はもういいから
心の声がききたいの
色づけないで
あなたを見失ってしまいそう

あなたの言葉がわからない
誰かの言葉はもういいから
心の言葉がききたいの
惑わされないで
あなたが消えてしまいそう

声を失ったあなたの瞳
何が映っているのだろう
言葉を捨てたあなたの心
何が残されているのだろう

あなたの心がわからない
心の声がききたいの
スポンサーサイト

New point of View | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Rain | ホーム | 常識という名の束縛>>

コメント

こういう状況ありますよね。
なかなか本心を言ってくれないといいますか。
いつも誰かの言葉を借りてる、絶対自分は見せない。
信用されてないのか、本心を晒すのが苦手なのか。
でもいつまでたっても心の声を聞かせてくれない人はこちらも信用しない、という実体験を思い出しました(^_^;)

この間はリンクありがとうございました。
私もmisakoさんの月下美人をリンクさせてもらいました!
知識がないのでちゃんと正しくなってるかは分かりませんが(←おい)多分大丈夫です。
2013-05-18 Sat 15:30 | URL | はすのよいと [ 編集 ]
私も体験したことあります。(>_<)
自分の言葉で言えない人とは、やっぱり心から分かり合えないですよね。
「偉い人が言っていた」とか言われても「いや、あなたの意見は?」って言いたくなるもん…。
自分の意見がないのか、否定されるのが怖いのか…(>_<)
分かり合うため聞き出そうと努力はするんですけど、結局よくわからないままになる。

リンク嬉しいです♪(#^.^#)
私も始めて日が浅いのでわからない事だらけです。(^_^;)
2013-05-19 Sun 14:43 | URL | misako [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。