月下美人

詩や小説を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Fortune Teller

すがりたい何かを探す者
愛のしるべを求める者
心を囚われ 疑い知らず

Fortune Teller 神の声をきき
Fortune Teller 未来を示す
Fortune Teller 別名ペテン師
迷える羊に魔の手をのばす

彷徨い疲れた者
恋の行方を求める者
心を捧げ 疑い知らず

Fortune Teller 神の言葉を告げ
Fortune Teller 過去を見定める
Fortune Teller 別名ペテン師
迷える羊が魔の手にかかる

哀れな羊 疑い知らず
スポンサーサイト

未分類詩 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<Wanderer | ホーム | Escape>>

コメント

いい詩です♪痛い本質を突いてきますね~
私に言わせれば「神の目を持つ悪魔」って言うのが一番タチが悪い様な気が…(笑)
もちろん、褒め言葉として受け取っていただければ幸いです^^
2015-01-19 Mon 14:04 | URL | sado jo [ 編集 ]
「神の目を持つ悪魔」ってどういう意味なんですか?
考えたのですが、何となくわかるような…でもやっぱり違うような…
結局、わからなかったんですよね。
いい詩だと言ってもらえたことは嬉しく思います♪(^^)
2015-01-19 Mon 17:05 | URL | misako [ 編集 ]
人は甘いものを好み、苦いものは遠ざけようとする。
時に神は悪魔に姿を変えて、人を叱責します。
なので、悪魔も神と同様の目を持ってる訳です。
慈悲を振り撒くばかりでは、神は務まりませんからね^^
2015-01-20 Tue 13:21 | URL | sado jo [ 編集 ]
返信ありがとうございます。
「神=優しさと厳しさを持ち合わせた人」ってことですよね。(^^)
2015-01-21 Wed 16:46 | URL | misako [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。