月下美人

詩や小説を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Escape

高くそびえる石の壁 美しい庭園
誰もが憧れる城の窓辺
寂しい瞳のプリンセス
大空見上げてつぶやいた
「空をゆく鳥のように
  私も自由が欲しかった」

僕は君の手を取り走り出す
鳥のように空を翔け
君の瞳が輝くように
どこまでも二人はばたこう

エメラルドの海 白い砂浜
二人きりの小さな島
優しい瞳のプリンセス
水面を見つめてつぶやいた
「海をゆく旅人のように
  私も夢を見ていたい」

僕は君の手を取り走り出す
魚のように海を渡り
君の瞳が曇らぬように
どこまでも二人旅をする

掴んだこの手は離さない
海を渡り 空を翔け
自由と夢を心に抱いて
スポンサーサイト

未分類詩 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Fortune Teller | ホーム | I'm wolf>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。