月下美人

詩や小説を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

わたしのもとへおいで

悲しみ溢れて泣きたいときは
わたしのもとへおいで
いつも笑ってなんていられないから
大丈夫なんて言わないで

泣いて 泣いて 疲れて眠れ
涙の分だけ 悲しみ流れ
泣いた分だけ 愛をあげる

寂しさに耐えかねて人恋しいときは
わたしのもとへおいで
いつも強くなんていられないから
ありがとうなんて言わないで

泣いて 泣いて 疲れて眠れ
涙の分だけ 哀しみ流れ
耐えた分だけ 愛をあげる

最後は必ず褒めてあげて
いちばん頑張ったあなた自身を
そしたら明日はきっと輝く
スポンサーサイト

未分類詩 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<I'm wolf | ホーム | 第7話 「衝突!」>>

コメント

おはようございます
素敵だなと思いました
2014-11-05 Wed 07:38 | URL | ネリム [ 編集 ]
ありがとうございます!
この詩は大切な人が悩んで落ち込んでいる姿を見て出来たものです。
悩み苦しんでいるのに、何も出来なくてただ見守ることしか出来ない。
せめて頼ってくれた時は、精一杯の愛情を伝えよう…私はいつでもそばにいる
そんなメッセージを込めて書きました。
2014-11-09 Sun 13:36 | URL | misako [ 編集 ]
涙の分だけ強くなれる。
そういう涙もありますね。
もっと強く!!
・・・と今でも思います。
2014-11-09 Sun 19:57 | URL | LandM [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
強くあろうとすれば、また苦しむことになるかもしれない…
だから弱くたっていいと思うんです。
無理をしないことが大事ですね。(^^)
2014-12-07 Sun 14:48 | URL | misako [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。