月下美人

詩や小説を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

朝霧は白く

朝霧は白く景色をぼやけさせる 
全てを呑みこみ 
昨日までを消し去るように 
少し冷たい風が頬をかすめ 
僕はまぶたを閉じる

小鳥のさえずり 
木々のざわめき
朝のにおいが鼻をくすぐり 
世界が動き始める

朝霧は白く景色をぼやけさせる 
全てを覆い隠し 
見えぬ未来を映すように 
少し暖かな陽射しが頬を照らし 
僕はまぶたを開ける

小鳥のさえずり 
木々のざわめき
朝のにおいが鼻をくすぐり 
僕の世界がまわり出す

スポンサーサイト
STRONG PLAY ON THE WEAK | コメント:0 | トラックバック:0 |

Strong play on the weak

OGRE 鋭い牙をむき出して
OGRE 鋭い爪を研ぎ澄ます
弱き魂は逃げ惑い
醜き化身 全てを喰らう

GOD 光る杖を片手に握り
GOD 生きる者の頭上に立つ
弱き者は自由を奪われ
醜き支配者 鞭を打つ

欲望のままに喰らいつくす醜き者よ
弱き者の苦しみを知れ
STRONG PLAY ON THE WEAK | コメント:2 | トラックバック:0 |

残酷なこの世界の中で

小さき声はかき消され 
雑踏の中ひとりきり
力の限り愛を叫んでも 
見向きもされない
まるで何もなかったように 
人は過ぎてゆく

愛の言葉は風にとけ 
残酷な世界はまわり続ける

悲痛な叫びをあげようと 
命の灯火消えようと
注がれるのは冷たい視線 
自分で選んだのだから
まるで当然の報いのように 
人は過ぎてゆく

愛の炎は吹き消され 
残酷な人々は歩き続ける

STRONG PLAY ON THE WEAK | コメント:0 | トラックバック:0 |

Don't Touch Me

大好きなあなたと初デート
あなたの手が私の頭上に触れる
触らないで そんな事でトキめいたりしない
皆が喜ぶわけではない
誰の意見をきいてるの
私の事はそんな所に書いてない

私はあなたの隣にいたい
どうして前に行こうとするの
同じ所にいられないなら
私は去ってゆくしかない
後ろを歩く下級女を見つけるといいわ

あなたとのディナー楽しかったのに
支払い済まして満足顔
醜い笑顔にゾッとする
勘違いの優しさ押し付けないで
決まりきった行動に私は落胆してるのよ

私はあなたの隣にいたい
どうして前に行こうとするの
小さなプライド捨てないならば
私はここにはいられない
後ろを歩く下級女を見つけるといいわ
STRONG PLAY ON THE WEAK | コメント:0 | トラックバック:0 |

IDOL

スポットライトに照らされて
現れるのは飾られた美
色とりどりの可憐な衣装 
光るライトが揺れ踊る

予定通りのフレーズ語り
作り上げられた笑顔をみせる
意外性の欠片もない

スポットライトに操られ 
お飾り人形に歓喜する
風に揺れる華麗な衣装 
多くの声が共鳴する

愛歌 恋歌 応援歌
完璧な笑顔で歌いあげる
何も心に響かない
STRONG PLAY ON THE WEAK | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。