月下美人

詩や小説を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

告白

あなたの告白驚いたわ 何を話したのか
どんな顔していたのか 今は思い出せないけど

あなたの告白嬉しかった あなたの苦しみ 全ては分からないけど
私を信じてくれたこと すごく嬉しかったの

きっと ずっと 苦しかったのでしょ
誰にも言えずに 誰にも聞けずに たった一人で抱え込んで
消えてしまえたら楽なのに そんな事を幾度となく考えたのでしょ

誰よりも優しいあなたが 誰よりも温かいあなたが
消えてしまいそうなことに 誰も気づけなかったの

あなたの感じてきたこと 私を信じてくれた喜び
いろいろな事が込み上げてきて 涙が溢れて止まらなかったのを覚えてる

大切なあなたと共に歩きたい 大切なあなたの力になりたい
これから先 ずっと…

スポンサーサイト
COLORS | コメント:2 | トラックバック:0 |

Blue Wing

君から届いた招待状
青い羽根が悲しかった
白い壁に色とりどりのステンドガラス
紅いじゅうたんが僕の瞳を染めあげる

白い花嫁が横を通り過ぎ
君のもとへと歩いてゆく

ヴァージンロードを君と
皆の祝福を感じながら
ヴァージンロードを君と
腕を組み歩いてゆく

青いブーケが空を舞い
僕のもとへと落ちて来た
君が僕に微笑みかける
僕の心は置き去りのまま

COLORS | コメント:6 | トラックバック:0 |

夢のかけら

昔見た夢のかけらを拾い集めて
美しい希望の光が見えてくるから
もしも哀しみしか見えないときは
僕が光を灯してあげる

昔見た夢のかけらを拾い集めて
ひとつひとつに君がいる
ひとつひとつに夢がある
遅すぎることなんてきっとないから

昔見た夢の続きを追いかけて
その時 君は光り輝く

COLORS | コメント:0 | トラックバック:0 |

深紅の雨

あの人を亡くした日から 俺はいつも独りだった
誰よりも優しく 俺を愛し 俺が愛した人
あの人の悲鳴が今でも時折聞こえてくる
目に焼き付いて離れない 深紅の世界
あの人の悲鳴は雨にとけ 激しい雨音だけが鳴り響く

あの人を亡くした日から 俺の心に空いた穴
眠れない日々 かれてしまった涙
あの日から全てが変わった
力を求め 強さを求め 大切なものを護るため
あの人の悲鳴が止むように 深紅の雨が止むように

COLORS | コメント:2 | トラックバック:0 |

おまえの言葉

結婚の素晴らしさをおまえは語り
幸せになれと私を諭す
私はまたかと肩をおとす

おまえは知らない
素晴らしさを感じることの出来る場合と
哀しみしか感じられない場合があると

結婚を諭し語るなら
プラスとマイナスを語ってくれ
私に幸せ語るなら
他にも幸せはあると語ってくれ

おまえの言葉が誰かを不幸にするのだと
そろそろおまえも気づいてくれ
COLORS | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。